アコモネットがオーストラリア全土のホテル、コンドミニアム、レンタカー、空港送迎、ゴルフ、現地ツアーの予約手配をお手伝いいたします。

申し込みカートを見る

アコモネットのスタッフブログ

一日一撮

FACEBOOKにて情報提供中!

投稿者:アンディ /投稿日:2015年9月 1日

こちらのページをご覧の皆さん。現在このブログページは休止中です。
そのかわり、FACEBOOKにて色々な食事情報、お土産情報、観光情報、ちょっとレアな情報、天気の情報などなどを毎日発信しています!

是非こちらをご覧下さい。www.facebook.com/accommonet

 トップページの右下にも掲載されています!!!

ずらりと並ぶミルクコーナー

投稿者:ちゅらかーぎ /投稿日:2012年11月16日

ゴールドコーストの地元スーパーにずらりと並ぶ「MILK(ミルク)」コーナー。種類も豊富!サイズも豊富!これが当たり前の感覚に慣れている私。でも先日、日本に帰国し、近所のスーパーでいろいろ買い物をした時に、牛乳がちょっとしかなかったのに驚きました。もちろん、「ちょっと」と言っても日本ではこれが普通ですよね。あくまでも、下の写真と比べた時に。。。です。日本は牛乳の種類は4種類ぐらいでサイズは500mlか1Lがほとんど。写真のようにゴールドコーストでは2L、3Lが幅をきかせて?います。気になるお値段は2Lが2ドルちょっと、3Lが3ドルちょっとです。確か日本で1Lの牛乳を買ったら160円ぐらいだったかしら。味も「オーストラリアの牛乳は濃くて美味しい!」と牛乳好きさんは言っていました。ということで牛乳はゴールドコーストのほうが安くて美味しいですね!

img_cyura_16nov12_01.jpg   img_cyura_16nov12_02.jpg
▲ずらりと並ぶMILKコーナー   ▲サイズもビッグ!!

心機一転

投稿者:COO /投稿日:2009年7月27日

アコモネットをご利用のお客様より【益々のご発展を!】と昇り鯉の壁掛けを戴きました。アコモネットのオフィスは移転をしました。2009年7月27日(月)より新オフィスにて気持も新たに業務がスタートします。
今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。

丑年にちなんで

投稿者:ちゅらかーぎ /投稿日:2009年1月14日

わっ、道路沿いに牛が!と驚きの人もいるでしょうが、地元でとっても有名なステーキ屋さん「CAVS STEAKHOUSE(カブス・ステーキハウス)」のお店の前に並ぶ3頭の牛のうちの1頭。もちろん作り物です。いつも車で通っている道なのに、なかなか写真を撮れなかった牛。2009年の丑年にちなみ、ついに撮影してきました。知らない人にちょっと説明。過去のブログにこの3頭の牛が撤去される!と投稿しましたが、地元の人、CAVSファンや牛のファン達が「撤去しないで!運動」をして、今も無事に残っているのです。そんなラッキーな牛達から幸運をもらいに会いに行くのはどうでしょうか。イベント時はこの3頭の牛がいろいろと変身しますよ!ちゅらも毎朝、牛に癒されています。

Moon's Smile

投稿者:コロ /投稿日:2008年12月23日

先日の夜、家の前で発見したMoon's Smile(ムーンズ スマイル)。三日月と星がちょうどバランス良く目と口になり、まるでニッコリ微笑んでいるかのよう!この優しいスマイルに癒され、とてもハッピーな気分にさせてもらえました。

ちょっと見づらいけど、うれしくて感動のあまり撮ってみた写真がこちら…。翌日の新聞にも記事が掲載されていたみたいです。きっと私たちと同様、たくさんの人々の心を癒してくれた事でしょう!!
今度はいつ出会えるのかわかりませんが、ムーンスマイルに負けないくらい、いつもハッピー・スマイルでいたいですね!!

▲画像をクリック ▲画像をクリック

ガソリン代が下がる!

投稿者:ちゅらかーぎ /投稿日:2008年12月 1日

ついに週末、ゴールドコーストでガソリン(Unleaded)が100セントをきりました。今朝も家から会社までの道路沿いにあるガソリンスタンドは99セント代です。この価格をキープしつつ、下がってくれれば家計も助かります。車が欠かせない人はもちろん、私達の生活にはいろいろと影響があることなので、どうか、どうか下がってください。これから毎朝、ガソリン価格のチェックが楽しみです!

泣く子も黙るガチャガチャ

投稿者:ちゅらかーぎ /投稿日:2008年11月21日

早、半年ぶりの「一日一撮」更新。ごぶさたしていました。さて、この写真をなつかしいと思うサイト訪問者が多いと思いますが、そうです!これはガチャガチャです(東京ではそう言います)。オーストラリアにもあるんですよ。しかも日本でもお馴染のキャラクターもあり、スーパーボールもあります!家族連れで旅行に来たけど、子供がぐずって泣いて困っているお母さん!是非、ショッピングセンターを探して買ってあげて下さい!子供も機嫌が良くなるし、旅の良い思い出の品にもなるし、一石二鳥?!ですね。

ゴールドコーストの旬な果物

投稿者:ちゅらかーぎ /投稿日:2008年5月18日

南の国だからと言っていくらなんでも1年中、南国フルーツが旬で美味しいとは限りません。ゴールドコーストはもう冬。朝、夕は気温が下がり、「最近、寒いね」というのが挨拶になってきました。そんな季節、旬なフルーツなのがミカンやリンゴ。我が家も在庫切れにならないように毎週末の買い物には必ず購入する食べ物になりました。日本に比べたら負けますが、なかなか美味しいですよ。(今のところハズレはありません)それに食べてる時って不思議とほっとしてきます。あー、こたつがあればなあ・・・やっぱり日本人ですね。

レストランで食べるクレープ

投稿者:ちゅらかーぎ /投稿日:2008年3月 4日

クレープと言うと日本では原宿の屋台で売っているものを想像すると思います。私がオーストラリアでクレープを食べたときの感動は今も忘れません。注文すると私の目の前でクレープを焼き、お皿に移してから、フルーツの入ったソースを温め、最後にバニラのアイスクリームをのせる…。あつあつのクレープに、ひんやりアイスクリームの食感がたまらなく、ひたすら笑顔。これだったら太っても後悔なし!というぐらいです。日本から遊びにきた友達、家族には必ず食べさせてあげました。もちろん、皆、「何これ!美味しすぎる」と感動していました。最近では目の前でクレープを焼くレストランは少なくなりましたが、デザートメニューにクレープ(Crepe)があったら試してみてください。

ホットウォーターボトル

投稿者:ちゅらかーぎ /投稿日:2008年1月14日

写真右で茶色のほうは日本から持ってきた水枕。水色はホットウォーターボトルです。私が初めてオーストラリアでホットウォーターボトルを知ったのはホームステイをしていたある寒い日の夜。「今日は寒いね」とホストマザーに言うと、「これ使いなさい」と渡されたのがホットウォーターボトル。見た目も素材がゴム製という点も水枕にしか見えず、英語が通じなかったのか…と落ちこんでいました。すると「お湯がわけたわよ!」とキッチンから声がしたので行って見ると、私が持っていたホットウォーターボトルに熱湯を入れてくれたのでした。「これでぐっすり眠れるわよ。」と言われ初めて、「あー、これって湯たんぽだあ」とわかったのでした。朝まで温かいので日本と同じく、このお湯を朝、洗顔に使うことができ、懐かしくとても嬉しかったです。オーストラリアの冬の時期になるとスーパーやショッピングセンターで必ず見かけるはず!数年前から、デザインのかわいいホットウォーターボトルカバーも店頭に並ぶようになりました。更に、日本でも流行っているというのを聞き驚いています。オージー家庭に必ずあるホットウォーターボトル。オーストラリアの冬のお土産にどうでしょうか。

このページのトップへ移動