アコモネットがオーストラリア全土のホテル、コンドミニアム、レンタカー、空港送迎、ゴルフ、現地ツアーの予約手配をお手伝いいたします。

申し込みカートを見る

アコモネットのスタッフブログ

2005年

ハーレイ・ストリート・ブラッセリー

投稿者:ぱんだ /投稿日:2005年12月29日

「旅先で食事に出掛けたけど、観光客ばかりで地元の人がほとんど 居なかった、、、」なんて経験はありませんか?今回は、ゴールドコーストの地元の人達に人気があるレストランをご紹介します。お店の名前は「Harley Street Brasserie(ハーレイ・ストリート・ブラッセリー)」。サーファーズパラダイスから車で15分程のLabrador(ラブラドー)地区にあります。レンタカーをされない方は、タクシーでの移動が便利。真っ白なクィーンズランダー様式の外観は、とても素敵で女性に喜ばれそうです。。。値段の目安は、前菜$12~、メイン$25~。私達は3コースセット(約$40)を頂きました。事前に予約をしてから出掛けて下さいね。(TEL:(07)5537-4691)ちなみに月曜日が定休日、日曜日に限りランチも営業しています。私も近い内にまた行きたいなぁ~と思っています!
harley_01.jpg harley_02jpg.jpg
▲クイーンズランド様式の外観 ▲メインディッシュ

SKY HIGH !!

投稿者: /投稿日:2005年12月25日

オープンしたばかりの、Q1リゾート&スパの展望台に行ってきました。いままで、東京タワー、サンシャイン60、エッフェル塔、エンパイヤーステートビル、今はなき、NYの世界貿易センタービルなどなど展望台からの、息を呑むような景色を見てきたました。ほとんどが、街の景色でしたが、Q1からの景色は、美しい海岸線や内海、カナル、南太平洋、まさに、リゾート、ぜひ、一度お楽しみ下さい。夜も10時ぐらいまでオープンしているとのことで、次回は夜景を見ながら、お気に入りのカクテルを楽しみたいと。。。。

和菓子クリスマス風

投稿者:COO /投稿日:2005年12月25日

今年のクリスマスイブはちょうどお茶のお稽古日でした。今年最後のお稽古ということでお濃茶から始まりました。(お点前はCOOがさせて頂きました)サンタクロースをかたどったかわいらしいお菓子を見た瞬間に思わず「きゃ~かわいい!!!」と叫んでしまいました。茶道は季節感が大事と言われていますが、まさにパーフェクトマッチです。最高のクリスマスプレゼントになりました。先生、今年も1年お世話になりどうも有難うございました。来年も美味しいお菓子を楽しみにしています。弟子のCOOより。

来年のクリスマスには。。。

投稿者:saruko /投稿日:2005年12月23日

ちょっとタイムリーな所から外れちゃいましたが、クリスマスライトの最終日に近い23日に撮った写真です。家の近所で今回のクリスマスライトでベストストリート賞に輝いた通りがあるので見て来ました。そこに、光るアイスクリーム屋さん発見!子供はデコレーションより断然こっちの方に興味があるみたいで「良い子にしてたら買ってあげるからね。」の一言に、一軒通り過ぎては「良い子だった?」攻撃。すでに子供の列が出来てましたが並んで一つ$2.60のソフトクリームをゲット。アイスクリームの売り上げの一部は近所の小学校や病院などに寄付されるそうです。しかし、どう見てもマックの40セントアイスに毛が生えた程度のソフトクリーム。これはぼろ儲け商売かも。来年辺り、光るたこ焼きやさんを見たらそれは私かもしれません。

サンタクロースが訪ねてくる?

投稿者:ちゅらかーぎ /投稿日:2005年12月22日

オーストラリアでホームステイしていた頃のある年のクリスマス。サンタクロースがプレゼントを届けにやってくる日の夜、私はホストマザーが寝る前にキッチンで紅茶を入れていたのを不思議そうに見ていました。ニコッとしながら「これはね、サンタクロースの為の紅茶とクッキーよ。」と言って玄関付近に置いたのです。翌朝、「まっさかー」とバカにしていたものの誰よりも先に起きて真っ先に玄関に行った私が見たものは、なんと!飲みかけの紅茶と食べかけのクッキーで、しかもクッキーの食べかすがフロアに落ちていたのでした。全身、とり肌がたった私はやっぱりサンタクロースは居るんだと信じるようになりました。オーストラリアはそんなところです。まだサンタクロースに紅茶とクッキーを準備してあげていない方、今年は試しにやってみませんか。

クラゲに注意!!

投稿者:COO /投稿日:2005年12月20日

夏真っ盛りのオーストラリア。白い砂浜が何十キロも続くここゴールドコーストではサーファインを楽しんだり、日光浴を楽しんだりする人達でビーチは毎日いっぱいです。しかし今の時期、クラゲに要注意です。ブルーボトルという名のこのクラゲはゴルフボールくらいの大きさなのですが、細~い触手がずぅ~と長く伸びていてそれに触れるとミミズ腫れのようになってしまいます。主人はヨットやウィンドサーフィンをしている時、良くやられたようです。(私はまだ未経験ですが)
やっぱり痛いらしいので、気をつけて遊泳を楽しんで下さいね。

クリスマスの営業時間は要チェック

投稿者:ちゅらかーぎ /投稿日:2005年12月20日

海外のクリスマスは日本で言うお正月。もちろんオーストラリアも同じ。一般的に12月25日はスーパー、ショッピングセンターは休業日で、前日(今年は23日金曜日)はミッドナイトまでオープン。数年前、若きし頃、これを知らずにブリスベンに友達と遊びに行ったことがあった。レストランはクリスマスランチの予約の人達で入れず、それじゃあ食材買出ししてコンドミニアムで料理かなあ・・・とスーパーに行ってみるとお休み。かなり食べるのに困った。それじゃあカジノなら開いているだろうと行ったら閉まってた。かなりのショックにクリスマスは部屋で友達と2人でボーっと過ごした。こんな苦い経験をしないようにクリスマスホリデー中のスーパーの営業時間、行きたいレストランの予約状況等は予め調べておきましょう!

常夏のサンタクロース

投稿者:とん /投稿日:2005年12月19日

南半球にあるオーストラリア、ゴールドコーストはご存知の通りクリスマスシーズンは夏真っ盛りなのです。雪がちらつくことはありえないだけに、こちらのサンタクロースは北半球のものとは一味変わっています。サーファーズパラダイスのビーチでは砂を固めて作ったサンタクロースがサーフボードを持っているんです。こんな光景は日本にいては見られませんよ。間に合う方は是非ゴールドコーストへ。

ジャンクメールは、情報の宝庫なり

投稿者: /投稿日:2005年12月17日

毎日のように、我が家のポストには、ジャンクメールが入ります、ジャンクメールとは、広告などのメールで、結構"ジャンクメールお断り"のようなサインを、ポストに張っている人もたくさんいます。でも、このジャンクメールは、スーパーマーケット、レストラン、ゴールドコーストの情報誌など、生活に役立つ情報が満載です。また、オーストラリアの景気を見る上でも、役立ちます。電気屋さんの広告を見ると、数千ドルもする、薄型テレビが、たくさん載っています、4,5年までは、考えられないくらい、ゴールドコーストが景気がよく、また、人々が趣味や娯楽にお金を使う時代になったと、広告自体も、カラーで、紙質も良くなりました、世の中変わったと感じるのは、私だけでしょうか。あたなもジャンクメールで、トレンドウオーッチャー。

ブルーベリーチーズケーキ

投稿者:ぱんだ /投稿日:2005年12月12日

●材料 クッキー10枚、溶かしバター 適量、クリームチーズ 100g(室温に戻しておく)、生クリーム 200cc、ブリーベリー 80g、ヨーグルト200cc、砂糖 お好みの量、ゼラチン8g、熱湯 適量

●作り方
 1、クッキーを砕いて溶かしバターと混ぜ合わせる。型に敷き
   詰め、ラップをした上からよく押す。冷蔵庫に入れて寝か
   せておく。
 2、ゼラチンに熱湯を加え溶かす。
 3、クリームチーズ、生クリーム、ヨーグルト、ブルーベリーをミキサーにかける。味
   を見ながら砂糖を加える。
 4、3にゼラチンを2~3回に分けて加え、都度ミキサーをまわす。
 5、1の型に4を流し入れ、冷蔵庫で冷やし固める。

●ポイント
 ミキサーで混ぜるだけの簡単チーズケーキです。カロリーを押さえる為、今回はヨ
 ーグルトを入れてみました。簡単なのでポイント、、という程ではないのですが固
 まるまで気長に待つ事がポイント!?です。
 写真はブリーベリーソースをトッピングしました。(ブルーベリーソースの作り方、、
 ブルーベリーを鍋に入れマッシャーなどで潰す。砂糖、レモン汁を加え、弱火で煮
 込む。途中でラム酒を加えると風味が良くなります。)

このページのトップへ移動