アコモネットがオーストラリア全土のホテル、コンドミニアム、レンタカー、空港送迎、ゴルフ、現地ツアーの予約手配をお手伝いいたします。

申し込みカートを見る

アコモネットのスタッフブログ

2011年

お酒があまり飲めない人用アルコール

投稿者:kimmy /投稿日:2011年12月21日

Kimmyはお酒があまり強くありません。今の時期、クリスマスだ、お正月だとパーティにお呼ばれする機会が多々あるのですが、そこはオージーの皆さん、底なしにビールを飲む飲む。Kimmy は1時間かけてWestcoast(ウェストコースト、甘いワインクーラーです)を1本空けるのがやっとなのですが、このご紹介するワインサイダーはとっても甘くフルーティーで飲みやすくグビグビいっちゃいます。
REKORDERLINGというスウェーデン産の代物です。フレーバーは4種類で、一番のお気に入りは洋ナシ味。イチゴはイマイチでした。甘め系が好きな方にお勧めです。
普通のリカーショップの冷蔵庫セクションで販売しています。

img_kimmy_21dec11.jpg

ゴールドコーストに夏が来ました~

投稿者:コロ /投稿日:2011年12月16日

img_koro_16dec11.jpgゴールドコーストはすっかり夏ですね~。ゴールドコーストを代表する花・Frangipani(フランジパ―ニ)もあちこちで咲き始めました。家の裏の林からは、日中蝉の鳴き声が聞こえてきます。
蝉は緑色の羽根をしていて、見かけも日本の蝉とはちょっと違いますが、それより面白いのは、蝉の鳴き声が日本と全く違うコト!ミーンミーンではなく、リーンリーンと、全然蝉とは気づかないくらい涼しげな鳴き声なのです!初めて蝉の声を聞いたのは、だいぶん前スプリングブルック国立公園の森林に入った時。辺り一帯から鈴の合唱のような音が鳴り響いていて、びっくり聞き惚れました。それ以来、毎夏、どこかで聞く度に夏の風情を楽しんでいます。町中だとなかなか聞こえませんが、郊外に向かって進んで行くと、少しずつ夏の声が聞こえてきますよ♪

プリングルス、限定バージョン

投稿者:ちゅらかーぎ /投稿日:2011年12月12日

世界中で愛されているP&G社のプリングルス、もちろんオーストラリアでも売っていますよ。週末、スーパーに行ったら半額の1ドル99セントでスペシャルしてたので、早速買うことに。「どれにしようかなあ。。、やっぱり、サワークリーム&オニオンが無難かしら。。」と迷っていたら、写真のパッケージが目にとびこんできました。「THESE ARE NOT TENNIS BALLS(テニスボールではありません)」えっ、かわいいかも。わかるような気がする、テニスボールと間違えるかも。どうやら、これ、パッケージが限定バージョンらしいです。こんなの日本にありますか?そして、もうひとつ見つけたのがクリスマスバージョンでしかも40gも多く入っている!これもかわいい!日本でも売っているお菓子だけど、「ゴールドコーストのお土産何にしよう。。?」って迷ったら限定ものを買っていくのもいいかもしれませんね。

img_cyu_12dec11_01.jpg   img_cyu_12dec11_02.jpg
▲テニスボール・バージョン   ▲クリスマス・バージョン

クリスマスクラッカー

投稿者:COO /投稿日:2011年12月 5日

さぁ~12月に入り 真夏のゴールドコースト市内全体も クリスマスモード一直線。COO達も クリスマス準備のお買い物へ。あの人に、この人と、いろいろとプレゼントを選ぶのも楽しみのひとつ。癒し系のプレゼントにとキャンドルショップで買い物をして、ついでにクリスマスクラッカーも購入。この「クリスマスクラッカー」はクリスマスパーティーにはなくてはならないもの!!3つの部分の真ん中におまけが仕込まれていて、それぞれの人が両端を持ち、1・2・3で引っ張ると、パァーンと鳴り、どちらかにおまけがついてくる、という簡単なものですが、これがパーティーだと、やけに盛り上がるのです。(実際、入っているおまけは、たいしたことはないのですがお酒が回っているせいか?)でも今回のクリスマスクラッカーは例年のものより、ちょっとだけ高価なので、おまけもちょっといいみたい。(子供向けではなく、実用的みたい)今年のパーティー楽しみ♪ 

img_coo_05dec11_01.jpg   img_coo_05dec11_02.jpg
▲クリスマスクラッカー   ▲クラッカーの中のおまけ参考

ブリスベンの原宿餃子

投稿者:ちゅらかーぎ /投稿日:2011年12月 5日

img_cyu_05dec11.jpg1週間前、週末の新聞に「ブリスベンにHARAJUKU GYOZAというお店がオープンした」という記事がわりと大きく載っていた。原宿と言えば餃子というよりクレープなのになんで?と日本人なら思うはず。どうやら外国人は東京でトレンディな街は原宿と思っているらしい。その記事にも「原宿はultra-cool suburb」とあった。そういえばシドニーで「HARAJUKU」って言う洋服屋を見たことがあるような。。。

記事を読んでいくと英語で「Japanese dumpling and beer house」。仕事帰りに気軽によれる日本式バー、Izakaya-style!!ということらしい。レストランのオーナーは日本人じゃないらしいが、キッチンスタッフとウェイトレスは日本人らしい。ちょっと笑ってしまったのが、こちら。。記事の一文を書きますね。

「〜 in greeting diners with choruses of "Irashaimase" translated simply as "welcom"」と、そして、「Cries of "sake hairimasu!" or "sake is pouring" are taken up by every staff member whenever the rice-based beverage is served」

後日、このお店の情報を入手しようと検索したらでてきました。場所はブリスベンのFortitude Valley。餃子の種類もいくつかあり、5つで8ドルという。他には枝豆、からあげ、揚げ出し豆腐、キャベツの漬け物などもあるようです。興味のある方は是非、お店のホームページをご覧下さい!メニューも見れます。こちらからどうぞ

ゴールドコーストのモスバーガー

投稿者:ちゅらかーぎ /投稿日:2011年11月28日

ゴールドコーストに2店舗オープンしたモスバーガー。日本に一時帰国した時には必ずモスバーガーを食べに行くというモス・ファンな私は、もちろん!すでにゴールドコーストのモスへ食べに行きましたよ。注文したのは、スタンダードに「モスバーガー(4ドル45セント)」と飲み物とポテトのセット(3ドル65セント)。ちょっとだけ差額を払って飲み物はコーンスープにしました。円換算すると値段は日本と変わらないかなあ。注文をして待つこと数分、まずはコーンスープが...うん、美味しい...でもクルトンがパンのみみ?でも、まあいいかあ。

img_cyu_28nov11_01.jpg   img_cyu_28nov11_02.jpg
▲モスバーガーのメニュー   ▲コーンスープ


そしてお待ちかねのモスバーガーとポテト!まずはポテトを。美味しい!日本サイズのポテトはオージーには少なすぎるけど、ホクホクで、やっぱりこれでなくちゃ!と感動しました。モスバーガーのソースは同じ!と言っていいほどかなりいい!たっぷり入っていた。トマトはここのものを使っているので、ちょっと固く、トマトの味があまりしなかった。ハンバーグは、ちょっと薄めで期待していたほどジューシーではなかった。でもトータルで言うと満足でした!

img_cyu_28nov11_03.jpg   img_cyu_28nov11_04.jpg
▲モスバーガーとポテト   ▲ソースがたっぷり〜!


実はゴールドコーストのモスで食べる2週間前に日本で同じものを食べてきたので、かなりはっきりと違いがわかってしまったけど、ここゴールドコーストでモスバーガーが食べれるということだけでもモス・ファンにとっては最高!なのです。この週末、久しぶりにマクドナルドでお昼を食べたんですが、モスバーガーを食べた後だと。。。美味しくなかった。。。ごめんなさい、やっぱり、これからはモスバーガーかなあ!!机の引き出しにモスバーガーのメニューを大事にとっているちゅらでした。

おいしいミント見つけた~

投稿者:コロ /投稿日:2011年11月18日

img_koro_18nov11.jpgRio Mints・ピンクグレープフルーツ味!! Kimmyさんからもらって以来、すっかりコロのお気に入りミント。フルーティな味にじわじわすっきりミントが口の中に広がってきて、なかなか爽やかなおいしい味!それに、シュガーフリー、キシリトール成分が含まれていて歯にも優しそうです!食べやすいサイズで、通勤や移動中のドライブのお伴になってます♪他にハニーメロン味もあり、メロンジュースのような甘い味がするや否やかなりすっきり系のミント味が飛び出してきてなかなかおいしいですよ。
Rio Mintsのウェブサイトでどっちが好みか投票をしています。コロはどちらかといえばピンクグレープフルーツ味の方が好きですが、僅かの差でハニーメロン味の方が人気のようです。

Rio Mintsのサイトはこちら

ゴールドコーストはやっぱりいい!

投稿者:ちゅらかーぎ /投稿日:2011年11月18日

1ヶ月半ほど日本に一時帰国していた私。美味しい食べ物、かわいい雑貨、ステキな洋服に靴、やっぱり日本はいいなあ。。。と思っていましたが、やっぱりゴールドコーストに戻ってくると、ほっとします。空気もいいし、空は広いし、気持ちまですーっとします。

オフィスから約徒歩10分で、サーファーズパラダイスのビーチ。海風がきもちいい、本当に贅沢な環境だわ~。Sea Temple Surfers Paradaise(Soul)の店舗もオープンして最近、とってもきれいになったビーチ沿いのエスプラネード。どこまで行っても向こうには海がよく見えるし、とにかくボーっと散歩しているだけで癒されます。

img_cyu_18nov11_01.jpg   img_cyu_18nov11_02.jpg

 

きれいになる前のエスプラネードとビーチを知ってる人はきっと驚くはずですよ!ゴールドコーストのこのすばらしい環境を再確認した私は、日本から帰ってきてから、お昼休みはささっとご飯を食べて約30分ほどエスプラネード沿い周辺を散歩するのが日課となっています!!あー気持ちいい。

img_cyu_18nov11_03.jpg   img_cyu_18nov11_04.jpg

 

日本でもお馴染みのアルパカ

投稿者:ちゅらかーぎ /投稿日:2011年11月10日

以前、コロさんがゴールドコーストのカヌングラにあるアルパカ・ファーム&カフェを紹介しましたが、私も初めてアルパカを見た時はその姿のなんともいえないかわいらしさに、とっても感激しました。そんなアルパカですが、日本でも株式会社クラレさんのコマーシャールで「ミラバケッソ(未来に化ける新素材)」に登場したのが、きっかけでアルパカが一躍有名になりました。CMに登場するクラレちゃんは、確かにとってもかわいいですね。

知らない人は、ミラバケッソのホームページを見てね。

さて、去年、ゴールドコーストに遊びに来た小学生の姪っ子は、ヒンターランド方面のツアーに参加して本物のアルパカを見てかなり嬉しかったようです。そして、なんと家族でおでかけしたり、ボーリング場に行ったりした時にユーフォーキャッチャーでアルパカのマスコットやぬいぐるみを獲得し続けたのでした。おそらく20匹以上。。。そんな姪っ子が去年、我が家にもアルパカファミリーをプレゼントしてくれました。この中の2匹はお腹を押すと「ミラバケッソ」となきます。そして、一番大きいピンクのアルパカは今年もらいました。さすがに毎日見てると、なんだか本物を見に行きたくなりました!

img_cyu_10nov11_01.jpg   img_cyu_10nov11_02.jpg
▲アルパカ家族   ▲お腹を押すと「ミラバケッソ!」

あなたは世界で何番目に生まれた?

投稿者:kimmy /投稿日:2011年11月 8日

去る10月31日に世界人口が7 Billion(70億)になったとニュースでやっていました。(誰が確認するのでしょうか???)
そこで、面白いサイトを見つけました。試してみて下さい。
↓下記がHPアドレスです。
http://www.bbc.co.uk/news/world-15391515

※まず、自分の生年月日を入力。
すると自分が70億人中のどのくらいで、生まれたかわかります。
※次に、住んでいる国を入力。
その国の現在の人口、1時間ごとの出生と死亡人数がでてきます。
※次に、性別。
性別ごとの平均寿命がでてきます。
最後の画面は結果画面となっています。大変興味深いサイトです。お試し下さい。

余談ですが、SBSのTVコマーシャルで、SBSのロゴの下に【6 Billion stories and counting~】という表示が、7 billionに変更になっています。

このページのトップへ移動