アコモネットがオーストラリア全土のホテル、コンドミニアム、レンタカー、空港送迎、ゴルフ、現地ツアーの予約手配をお手伝いいたします。

申し込みカートを見る

お客様からのお便り

2002年

アルバが一番

地域:ゴールドコースト /投稿日:2002年12月 2日

投稿者:Hiroko

こんにちわ。ゴールドコーストでブレイクフリー・アルーバビーチ(アルバビーチリゾート)に滞在したHirokoです。滞在中はスタッフにも恵まれ快適な滞在ができました。いろんなリクエストにも快く答えてくれましたし。場所がブロードビーチという事もあってサーファーズより静かでよかったです。次回滞在の際にも アルバに滞在したいと思いながら帰国しました。何都市か今回の旅行で滞在しましたが、やっぱりアルバのスタッフが一番感じよかったです。予約からいろいろとお世話になりありがとうございました。

花火大会

地域:シドニー /投稿日:2002年11月14日

投稿者:えりか

オーストラリアから、帰ってきました。。サマセット・ダーリンハーバー(オークフォードダーリングハーバー)を手配していただいたものです。。 どうもありがとうございました。。場所も、タウンホールに歩いていけて、ダーリングハーバーも、すぐで、とても、きれいで、すごく、よかったです。。心配なのが、なにかのまちがいか、最上階の3ベッドルームのお部屋で、お部屋にはいると階段も、あって、すごく、広いお部屋でした。。あとで、差額などが請求されないか心配です。。ほんとに、混んでいて、なかなか、とれなかったシドニーの宿泊先をとってくださってありがとうございました。1泊だけだったのに、、、本当に、オークフォードダーリングハーバーは場所も良いし、新しい建物なので、キッチンなども、とても、きれいでした。1泊だけだったのは、もったいなかったです。。今回は、赤ちゃん連れだったので素敵なレストランには行けなかったのですが。。ダーリングハーバーの花火大会?すごく、きれいで迫力もありました。偶然、始まる時間にダーリングハーバーへ行ったら、人がたくさん集まっていて花火の開始のアナウンスがありジェットスキーにのった人達が花火をもちながら、パフォーマンスをしてくれたり、もちろん空いっぱいのおおきな花火も、ありました。。シドニーでは毎日、花火をしているのでしょうか??日本では、考えられないほど人も、そんなに、多くなく、すぐ、まじかで、みることができて最後のシドニーの夜の思い出になりました。また、ぜひオーストラリアには行きたいので、今度も、ぜひ、よろしくお願いいたします。オーストラリアは夏かと思っていたのですが、まだ、寒く夏物しか、もっていかなくて困りました。。これからが夏なのですね。

ハイドパークプラザに泊まりました

地域:シドニー /投稿日:2002年10月14日

投稿者:前田

2002.9/26~10/3迄、オークス・ハイドパークプラザ(旧名称:サマーセットハイドパーク)に宿泊しました前田です。お勧めどおり室内は広く、セキュリティも充実していて立地はバス、モノレール、シティレールの駅が近く至便でレッドトラベルパスで滞在中、色々なところに足を伸ばせました。室内も快適でしたし、毎日洗濯が出来るので荷物も少なくて済みました。ウールワースメトロで買物をして食費も安あがりでした・・・。旅行者でありながら自宅のようにくつろげて異国で生活をしている雰囲気が味わえるコンドミニアムは今回も改めて大正解だったなと思いました。又、ここのコンシェルジュの方も親切で色々なことを教えてくれました。近いうち、またお世話になりたいと思います。

メルボルンのパラマウント

地域:メルボルン /投稿日:2002年10月 7日

投稿者:匿名希望

お礼が遅くなって本当に申し訳ありません。おかげさまで天候にも恵まれ妹以外、初めてのオーストラリアでしたが家族全員すっかりはまってしまいました。メルボルンのパラマウントは記載にはなかったのですが、24時間のレセプションが行われていて、朝早いチェックアウトも可能で助かりました。ただ、日本と違って悪いと聞いていたので注意は払っていたのですが、水まわりがイマイチで、5人目の入浴者はシャワーを諦め、キッチンでお湯を沸かして入浴していました。シドニーの方は、心配していた水まわりもまったく心配なく使え2泊という短い時間でしたが有意義に過ごす事ができたのでとってもよかったです。最初で最後の海外家族旅行と言う名目で、選んだオーストラリアの旅行でしたが、「また行きたい」と誰もが口を揃えたため、家族または友人との旅行で、誰かがまたお世話になると思いますのでそのときはよろしくお願いいたします。それではお体に気をつけて、またいいコンドミニアムを紹介して下さい。

コンドミニアムは快適ですね

地域:シドニー /投稿日:2002年10月 7日

投稿者:匿名希望

メディナエグゼクティブシドニーセントラルを利用させていただきました。古い建物でしたが、綺麗にリフォームされていて使いやすかったです。ただ、窓が開閉できないように固定されていた為、喫煙する父と弟にはわざわざ下に降りて、建物の外で吸わなければならなかったので、若干不便だったようですが・・・)あれから1ヶ月経過しましたが、写真の整理ができたのも手伝ってか?我が家の興奮は覚めやらず、特に母は旅行会社のパンフレットをもらってきては、値段を見比べたり「ここ行った!」と思い出に浸りながらも、「今度はゴールドコーストか、パースね!」と次に行く場所を早速考えています。私の方は、正直ここまでコンドミニアムが快適で利便性があるものだと思わなかったので、他方面で利用しなかった反省もしつつ会社で宣伝してまわってます。私の予想では弟あたりがダイビングをする関係で、非常にゴールドコーストの辺りに興味を示しており、もしかしたら?近いうちにお願いするかもしれません。その時はどうかよろしくお願いいたします。れではお体に気をつけてお仕事頑張ってください。

ご利用いただいたコンドミニアム

ADINA APARTMENT HOTEL SYDNEY CENTRAL

ADINA APARTMENT HOTEL SYDNEY CENTRAL 評価4.5

ロケーション:シドニー市内 / 料金目安:A$270〜

昔、郵便局だった建物を改装したコンドミニアム。インディアンパシフィックやカントリーリンクなどの長距離列車が発着するセントラル駅がすぐ目の前。(旧名:MEDINA EXECUTIVE...

ケアンズとポートダグラス宿泊

地域:ポートダグラス /投稿日:2002年10月 2日

投稿者:K.K

無事旅行から帰ってまいりました。大変お世話になりありがとうございました。マディソン・オン・アボット(ケアンズ)は大変良かったです。便利な場所にあって新しく設備も快適で、5階で眺めも海が見え、レセプションが無いというのは何の問題もありませんでした。ポートダグラスのボートハウスは私達は飛行機の関係で早朝に着いた為、しかもレンタカーでしたので、入り口が小さい為見過ごしてしまいなかなか場所が判りませんでした。やっと見つけたら今度は駐車場の入り口が分かりません。地下の駐車場へとあったのですが、入り口はずーっとまわって裏の道路から入るようになっていました。この辺の事は事前に教えていただけたらありがたかったです。今回9日間とちょっと長めでしたので、最後のほうは外食に飽きてスーパーでこしひかりが安く売られていましたので、お鍋でご飯を炊いてみました。ちょっと焦げましたが美味しく炊けました。牛肉のステーキにマッシュルームが量り売りで売られていたので、オリーブオイルでにんにくと炒めて塩コショーしたのが、家族に好評でした。(量り売りというのは大変良いと思いました。日本はなんでもパック詰めにして均一なものを並べてありますが、大小様々なものでも量り売りなら問題ありませんし、好きなだけ買えるというのはありがたいことですね)思ったより涼しく海では寒いくらいでしたが、大変楽しく過ごしました。また機会がありましたら、是非訪れたいと思っています。素敵なコンドミニアムを御紹介くださりありがとうございました。もっともっと皆さんがコンドミニアムを利用されるよう願っています。

ステキなコンドミニアム生活

地域:ゴールドコースト /投稿日:2002年8月28日

投稿者:Y

おかげ様で素敵なコンドミニアム生活ができました。直営ユニットのペニンシュラ37Gは2ベットルーム、居間、キッチンからも広がる海が眺められ、なんともぜいたくな部屋でした。エレベーターで一緒になる人、会う人に 『Have a good day!!』 とジェントリ-に声をかけてもらい、子供達は 『Thank you、 You too!!』 と喜んで返していました。12歳と9歳の子連れの海外旅行初体験でしたが、アコモネットさんのおかげで、とってもプア-な英語力でも気楽にのんびりと楽しめました。毎日ごはんを炊けたのもありがたかったです。ゴールドコーストは治安もよく清潔で人々はフリエンドリーで子供達のとっても良い経験になりました。ありがとうございました。
P.S アコモネットさん、子供達に英語力をつけさせておきますので、数年後、雇ってやってください。。。また今後とも宜しくお願いします。

ご利用いただいたコンドミニアム

BREAKFREE PENINSULA

BREAKFREE PENINSULA 評価3.5

ロケーション:サーファーズパラダイス / 料金目安:A$155〜

サーファーズパラダイスビーチの目の前、46階建てという超高層建築がひときわ目立つコンドミニアム。築年数は経っているものの1BRMから3BRMまで、ほとんどのお部屋がオーシャンビュー...

2つのコンドミニアム比較

地域:ゴールドコースト /投稿日:2002年8月21日

投稿者:岩崎

サーファーズプラザリゾートのユニットはゆったりしています。キッチンもリビングも十分な広さです。ただ、築年数が経っているので、水まわりがいたみ始めています。毎日、どこかのユニットで修理が必要になるので、とても忙しいとスタッフがこぼしていました。シーツやリネンもかなりくたびれています。へやは4階の南向きで、太陽を見ることは一日ありませんでした。逆向きのほうが明るくてよかったと思います。プールは、小さいけれども、水温が高めに保たれていて、いつでも泳ぐことができました。ここの特徴は、シニアの屋外ボーリングが2階にあることで、宿泊者も年配者が圧倒的に多かったです。若い人には、ちょっとムードがないかも。歩いて2、3分で、ほとんどのバスが止まる主要なバス停があるので便利でした。バストランジットも目の前です。地の利はとてもいいです。2階にボーリングクラブのカフェテリアがあります。セルフサービス式なので安く、地元のシニアでにぎわっています。5分歩けば、いろいろなレストランがあります。マジックマウンテンでは、グラウンドフロアを希望したのですが、部屋に入ってみたら、半地下で暗いので、変更してもらいました。次のへやは2階でしたが、それでも1.5階という感じで、しかも窓の外は工事中。その上、南向きなので、日当たりが悪くがっかり。海側にしてもらえないか頼んだところ、3BRのみしか受け付けていないと断られました。眺望を期待しても、3BRでなければ無理です。4人の家族連れで3BRは、もったいないですしね。眺望は、我慢しました。また、海が見えると自慢のプールもパンフレットほどたいしたことありません。3箇所のプールで温水になっているのは、子供用だけですので、日本の夏休みに行っても、あまり活用できません。 現在、いたるところで改修工事が行われており、工事現場に宿泊している気分になりかねません。当分、ここは見合わせたほうがいいのでは?でも、いいところも勿論たくさんありました。ユニット内の調度品は、明るく白で統一されていて、サーファーズプラザよりもグレードが高いです。また、中庭のBBQ設備が自由に使え、気軽にみんな肉を焼いていました。改修工事が済めば、落ち着けるでしょう。日本人は、いませんでした。買い物は、坂を下った5分程度の場所に商店街があり、何でもそろいます。バス停もあって、主要観光地には、乗り継ぎなしでいくことができます。

ブリッジウォーター

地域:ブリスベン /投稿日:2002年8月21日

投稿者:岩崎

料金が高いだけに、ホテル並みのフロントサービスでした。24時間対応してくれます。調度品も一段と清潔で高級感があります。ここでも、南向きのユニットでがっかりして入室しましたが、角部屋でかつ窓がとても多いので、予想以上に部屋は明るくいい眺めでした。(7階でした) でも、シティ側は、ハイウエイに面しているので、ちょっとうるさいです。これがもっと下の階だったら、ひどかったと思います。ここでも、リバー側は、3BR以上でないとだめだと断られました。また、前に宿泊された方が、「低層棟」や「朝食の食材他用意されていた」ことに言及されていましたが、現在低層ユニットは、別会社になって、3ヶ月以上のレンタルが条件だそうです。また、食材も用意されていませんでした。町の中心へ行く方法は、歩いて7分くらいのところにある桟橋からフェリーに乗るのが良いと思います。まわりには、レストランが1、2軒しかないし、食材もそろえられません。チャイナタウンへは、歩いて20分以上かかります。ここは、中庭がきれいです。プールエリアがきれいに作られていて、植栽の手入れも行き届いています。残念なことに、プールは温水ではありません。スパにしかはいれませんでした。中庭から川沿いの遊歩道に出られます。街と反対側なので静かです。本当は、こちら向きの低層ユニットならすばらしかったのでしょうが、残念。私の感想では、Questは、パンフレットに最高のユニットの写真を載せて、施設も少し誇大宣伝している傾向があります。実際泊まってみると、いいことはいいのですが、パンフレットほどではないので、なんとなく不満が残ります。特に眺望は、他の宿泊客も不満そうでした。いいユニットは最高なのですが、それ以外はないがしろにされている建て方です。その点、系列系でない独立コンドミニアムのほうが、現実に近い紹介をしていると思いました。パンフレットどおりの部屋と眺望です。

帰国報告

地域:パームコーブ /投稿日:2002年8月20日

投稿者:岡部

15日夕刻、無事帰国しました。色々アレンジしていただき、全て大満足でした。以下報告です。
8月10日。雨上がりの未明4:30ケアンズ着。AVISでトヨタ・タラゴをレンタ。走行距離90キロの新車。この車、内部は広く快適だが、車高が高いせいか、ドライブ中、カーブの多いところでは、速度を落とさないと外に振られやすいと思う。早朝なので、少し空港で休み、ケアンズ市内の海岸通りで朝食を取るが、コーヒーのまずさと値段の高さに最後まで印象悪し。ケアンズ駅に駐車し、8:30のキュランダ行きに乗る。Railway、Skyrail、バスでケアンズに戻るパッケージ料金で1人A$72。途中の景観は水量が少なく写真の雄大な滝は見られず。原生林キュランダはまあまあか。エミュ鳥の油を使ってマッサージをする日本人を見つけ10分A$10でお願いする。後頭部と首の疲れを取ってもらい一気に眠気が解消。12月から2月の夏季は大変な高温多湿でとても居られないとの話だった。帰りのSkyrailは圧巻。距離も世界最長のスケールで6人乗りのゴンドラの足元を密集した原生林が走り大樹のてっぺんを真上から見下ろす初体験に女房達も歓声をあげ、30分の遊覧を楽しんだ。よくもまあ、森林を破壊せず道路一つ作らず鉄塔を建て、こんな長いロープウエイを作ったものだ。
滞在するコンドミニアム、ヴィラ・パラディッソのあるパームコーブはケアンズから車で北に30分。やしの木がふんだんの、こじんまりした静かな居住地区。管理人のPamとAlexが出迎えてくれた。アレンジ通り、広々した南仏風(行った事はないが)の3ベッド・ルーム。天井にはファンがついており、冬だが、気持ちは夏。家族用なのかバス付きの部屋以外はベッドのみ2部屋。バス付きは先輩夫婦に譲り、我々はシャワー室とダブルベッド部屋を使う。広いリビングの一角には全ての道具が揃う台所と乾燥機付き洗濯機もある。
夕食は、杉山さんの旅行記にあるAngsanaのレストランに出かけたが予約を忘れ、満席で入れず。おりからの雨の中、向かいのホテルのレストランに掛け込む。泊まり客用なのかバンキングスタイルが主だったが別メニュー料理を注文したら40分待たされ、おまけに、肉は硬く、残念な夕食だった。レストランは土曜、日曜は特に予約が必要。
11日午前は、北に50分のダグラス・ポートにあるThe Linksゴルフ場へ。昨年ゴールドコーストでサークル状の交差点になれていたがゴルフ場の案内板が探せず、地元の人を見つけては聞くも、他のゴルフ場と混同し、同じ道を往ったり来たりの憂き目にあった。最終的には、「i」の看板がでているInformation観光案内所を見つけ地図を頂きやっと到着。ゴルフは散々だったが日本と異なるゴルフ環境をエンジョイ。夕食は、スーパーで200g、A$4のフィレ肉を買い、皆がそれぞれ、お好みの焼き加減で調理した。何と美味しいことか、昨夜のレストランとは比べられない柔らかさとジューシーさに皆納得した。オージービーフのイメージが変わる。米の炊飯は小生の担当。電気炊飯器は備えてないことは事前に教えてもらっていたので、電子レンジで炊ける1合炊きの耐熱ガラス製炊飯器を渋谷で購入し、自宅でテストの後、自信を持ってチャレンジした。しかし不安は的中。レンジの性能が日本と異なり、杉山さんからの助言どおり、やはり水不足。レンジ時間も4分ほど長い17分が最適と判る。2度目からは文句のでない炊きあがりになった。
12日、今日は同じダグラス・ポートのMirage Country Clubでゴルフ。近くに同じようなゴルフ場があるが昨日の右往左往で今日は間違い無く到着。成果はないが、満足した。一気に18ホール回り、2時頃、ハーバーを見下ろすレストランで昼食。タスマニア産か、とても美味しい生牡蠣を地元ビールで堪能した。テーブルに英国からの輸入品「Sea Salt」が置いてあり、甘辛い上物の塩味に早速、スーパーを探したが同じものは見つからなかった。夜は、ケアンズのイタリア料理、ラ・フェットチーネ。観光案内書にも推薦されているせいか、日本人旅行者も多く、その盛況ぶりは、店内(一部二階)、外の歩道のテーブル全て満席。市内を徘徊したが、この店の繁盛は特筆もの、味も大満足であった。
13日、Villa Paradisoで予約してもらい、バルーン飛行とグリーン島ツアー。5:00にバスが迎えに来て1時間でマリーバ平原着。20人乗りの巨大なバルーンは、バーナー点火の音のみで、静かに、ゆっくりとテークオフ。 途中山間からご来光。スロースローの世界。眼下に野生のカンガルーが、ねずみのように駆回る。次ぎの関心事は、着陸用の空き地がうまい具合に見つけられるかだったが、30分ほどで、農家の上を横切り、畑の隅にランディング。バルーンは更に1時間フライトの客を乗せ、テイクオフ。すると我々はマイクロバスに乗せられ、バルーンの降下地点まで追跡。なぜか。フライト後のバルーンのかたずけ作業を体験するのである。大きく膨らんだバルーンを、空気を抜きつつ丸めるのは結構重労働。バルーン会社も良く考えたものだ。全員埃まみれになって直径1.5m、高さ1.8mほどの布袋にバルーンを収納してこのツアーは終了。この後、美味しい食パンとチーズ、それに、冷えたシャンパンの朝食に舌鼓。ツアーはこの後、ケアンズ港から高速船でグリーン島へ。珊瑚が砕かれて出来た砂の島は白く太陽に輝き、昔、アボリジニの若者が神に誓いを立てるため、30キロ以上を泳ぎ渡ったと言われるだけあって、神神しい島だった。このツアーは、帰りもコンドミニアムまでバスが送り届けてくれて、一人当りA$260(保険込み)だった。
14日、Paradise Palmsゴルフ場で最後のプレイ。噂通りのタフなコースで、去年のゴールドコーストでのHole in Oneの喜びもなく惨敗した。午後は、カジノ見物、晩餐は、自炊で再度オージービーフにトライ。噂を打ち消すうまさに、2枚平らげた。毎日、コンドミニアムに帰ると、PamとAlexにその日の出来事や感想を話してきた。最後にPamから「あなたは、ここの宿泊者で一番Enthusiasticだ」と言われてしまった。まあ、皆様の今後に役立てばとの思いです。杉山さんの事、旅情報でVilla Paradisoを推薦していることなど話しておきました。ホテルのようなコンドミニアムと異なり、別荘のような風情でここは、杉山さんのGood Choiceでした。
ゴルフ場雑感。The Links。。。風の強い日でボールが飛んだり、曲がったり、まさにリンクスらしくだだ広いところに、2-3ホールが設計されており、次ぎのティーはどこかと迷うところもある。グリーンもうねって、芝目が読みにくく、いらいら状態だった。日曜だったせいか、地元の人のツー・サムが多く、我々フォー・サムは18ホール、4時間半以内で回ったにもかかわらず、居丈高な婦人に「Hurry Up」と怒鳴られる始末で落ち着かなかった。距離は、フェアウエーのあちこちの散水栓の蓋に、メートルとヤードが表示されており助かった。電気カートのブレーキが利きすぎる。
Mirage Country Club。。。原生林に囲まれたホールが多く広々感はない。距離は6300ヤードはある。グリーンはやはり難しい。ホールまでの距離は、フェアウエー両側に、白杭で100mと150mが表示されている。
Paradise Palms。。。美しく、しかしタフで、噂では一番のコース。しかし、ゴルフバックを手持ちでカート置き場まで行きかえり運ばなければならず。終わってもクラブを拭くでもなく、クラブハウスの担当者も少なく、サービスの点では他のクラブに比べると最低である。コースのレイアウトは、トリッキーで、初めての人は、コースマップをA$7で購入するか、2打目以降は、カートで先回りして、レイアウトを見たほうが良い。思わぬ処に、石だらけの大きなクリークが待ち構えている。グリーンのピンの位置は、色で前後を表示しており、大きいグリーンだとアプローチの距離間が10mほど異なる場合がある。
来年は、パースでも狙ってみようかと家族で話しています。いろいろお世話になりました。

このページのトップへ移動