アコモネットがオーストラリア全土のホテル、コンドミニアム、レンタカー、空港送迎、ゴルフ、現地ツアーの予約手配をお手伝いいたします。

申し込みカートを見る

お客様からのお便り

2003年

ベルサーチ

地域:ゴールドコースト /投稿日:2003年12月31日

投稿者:Thank You!!

メインビーチにあるベルサーチホテル。世界で唯一のベルサーチのホテルだそうです。さぞや豪華なホテルでロビー、レストランもお金持ちが沢山いて私たちみたいな貧乏夫婦には入れないだろうな~、いやっ、門前払いを食らうだろうな、と思っていたらとんでもない。ドアマンはとても親切で、ロビーの雰囲気も結構カジュアル。勿論、全てがベルサーチのデザイン。しびれる。。正面玄関からプール方向にカフェがあってそこに入りました。椅子、ソファー全てベルサーチ、テーブルもベルサーチ、足元のタイルもベルサーチ、何かもがベルサーチ。また、また妻と共にしびれる。。。
コーヒーなんかめちゃめちゃ高いだろうな~、と思ったら以外に安い。たったの6ドル(480円)。ユニクロのTシャツを着ていたので、少し遠慮していたが、こんな値段なら幾らでものめる。気が大きくなって3ツ頼みました。勿論、カップ、ソースともにベルサーチでしたよ。味もよし。雰囲気は語れない。是非、みなさんも滞在中に行ってみてください。
(滞在先:メインビーチ チドリコート)

ブロードビーチはお勧めです!

地域:ゴールドコースト /投稿日:2003年12月15日

投稿者:安芸子

ブロードビーチのコンドミニアム、オセアナ9階の42号室で12月5日から13日まで過ごしました。
予約コンサルタントの方にこちらの希望を相談したところ、素敵な滞在をすることができました。①宿でのんびりしたい②母と小学生の娘2人で2ベッドルーム③リビング、キッチンから海の見える部屋④静かなところ⑤レンタカーを使わないので便利の良いところ・・・等など、条件山盛りなのに本当にぴったり。
まず、部屋が広くてキレイ。プールも温水で日よけもあり、広くてキレイ。プールからビーチへの出入口にはシャワーもあって便利。ご存知、ゴールドコーストのビーチはライフガードのいる遊泳区域は限られているけど、これがホテルの直ぐ近く。
ケータリングサービスも充実していて、酒屋さんも目の前。
宿泊者も同年代が多く、いい感じでした。もっと英語ができればなぁと残念です。
近いうちにまた訪れたいと思います。

楽しむには痛くない靴と楽しいと思う心

地域:ゴールドコースト /投稿日:2003年12月 2日

投稿者:宗田

15日に無事帰ってきました。甥っ子が予定を立てて、下見をして連れて行ってくれましたので、海と山を楽しみました。どこにでもバーべキューとシャワーの設備があるのに感心しました。毎朝スーパーで買い物をして出かけてお昼はバーベキューでした。
妹一家は食堂経営していますので、作るのはお手の物、私は楽をしました。知人の招待でシェラトンミラージュのディナーも楽しみました。スピットで釣りをしたときにイルカに会いました。
ここでペリカンにパンをあげました。ナチュラルブリッジに行く途中でワラビーにも会いました。くじらには会えませんでしたが満足満足でした。
楽しむには痛くない靴と楽しいと思う心かなと思います。14日は日本人選手の出るプライド(格闘技)を見に行きましたし、本当に楽しい毎日でした。有難うございました。
今日から必死に働いています。又、行かれたら幸せですが、、、
私達のように楽しいホリデーを過ごす人達のために頑張って下さい。

ケアンズ、グリーン島、パームコーブ

地域:ケアンズ /投稿日:2003年10月23日

投稿者:Dr. Taiga in Sydney

先々週ケアンズに行ってきました。ACCOMODATIONのほうは特に問題なくありがとうございました。着いてすぐレンタカーを借りたのでノースコーブから市内までは5分くらいでしたがぜんぜん気になりませんでした。プールも120cm以上の子なら問題ないようでプライベートに使わせてもらいよかったですよ。Gekko(ヤモリ)が1匹出てきて大騒ぎしました。買い物は遠いですね。4時のチェックイン時にまだクリーナーがすべて終わってなかったので少し待ちましたが。。。ツアーコーデイネイトが充実していたのがよかったです。市内はpiaの横に人工ラグーンがオープン(無料です)していたので家族連れには最高ですね。ちなみにラグーンは海水でした。グリーン島は遊ぶにはいいところでした。宿泊客のみの特権があったのはよかったですし、ナイトツアーもゴーストクラブもみつけれて1泊はお勧めですね。ただ食事が2泊だと1箇所しかないのでまたキッチンもないので不自由な感じがします。市内から食料品を買い込んでいって正解でした。パームコーブのヴィラパラディッソはお店屋さんの隣で便利な上に、プールやBBQコーナーがあり、部屋も非常に広かったですよ。動物園のナイトツアーの食事はお勧めですね。クランダまでも20分でいけますし、ゴルフする人ならゴルフ場が至近です。また行ってもいいところのひとつですね。海はクラゲがいるようで余りお勧めできませんね。また機会があったらお手伝いのほどよろしくお願いします。

ご利用いただいたホテル

GREEN ISLAND RESORT

GREEN ISLAND RESORT 評価4

ロケーション:グリーン島 / 料金目安:A$666〜

ケアンズの沖合いに浮かぶ珊瑚の島、グリーン島にある唯一のホテル。全室スイートルームで部屋の広さはケアンズ市内ホテルの1.2~1.5倍ほど。...

ケアンズ・パームコブ5泊のオーストラリア旅行

地域:パームコーブ /投稿日:2003年9月25日

投稿者:三谷

グレートバリアリーフの玄関口、ケアンズに子連れ(小学生と幼児)で旅行が可能かどうか?さらに、ケアンズ市内ではなく少し離れたビーチでの滞在の是非が旅のポイントです。もちろん、ホテルではなくコンドミニアム(キッチン付き)に宿泊し、短いながらも"生活"を楽しむ、という大目的があります。恐らく、同じような境遇(子連れ)の方も、いらっしゃるでしょう。つたないリポートながら、参考にして下さい。①旅行日程 8月28日から9月3日まで:四国の松山市からなので松山―羽田乗換え、成田(20時40分発)―ケアンズとなる往路の乗り換えは1日でスムースに進む。一方、復路は成田到着が19時ごろのため、地方からの場合、東京での1泊が必要。②旅行費用:家族4人(妻1人、小学1年生、1歳3ヶ月の幼児)総額60万円程度、航空会社はJALで(実際には、カンタスとの共同運航のため、機材、スタッフはカンタス)航空券が正規割引運賃で26万円程度(子供割引含む)。オーストラリアでの費用のかかり方は、非常に特徴があると思います。まず、地元のスーパーなどで買う日用品はとても安い、という印象を持ちました。夕食の準備をしにスーパーで買い物をすると、せいぜい25~30A$。日本円で2000円程度。肉に野菜に日用品と、とにかく"買いまくって"この値段です。基本的に物価が安いということでしょう。一方、観光客相手"物価"があるのも事実です。ツアー料金、観光地でのレストランでの食事などが代表で、高いと感じました。ちなみに、パームコブの居酒屋風レストランで夕食をとると、日本円で1万円を超えてしまいました。③パームコブ滞在の是非:文句なしにお薦めします。もちろん、ケアンズ市内での滞在の経験がありませんから、比較によるお薦めではなく、絶対評価です。まず、「目の前に泳げる海がある」というのは何ものにも換えがたい魅力です。ただ、透明度は低く、波が高い、という注意点はあります。お勧めの第2の理由は、日本人密度が低い、という点です。外国のリゾート気分を満喫できます。さらに、ケアンズ市内までのアクセスがバスで30分ほど。夕食の準備やショッピングに出掛けるのにさほど苦にならない距離です。私が宿泊したコンドミニアムは「ビラ・パラディッソ」。2ベットルームで1泊278A$です。十分な部屋の広さと、隣にショッピングセンター、目の前にバス停。パームコブのほぼ中央に位置し、お薦めです。ただ、日本円で2万1000円程度の値段をどう捉えるか?日本人的感覚でいえば、安いことは間違いありません。しかし、オーストラリアの現地物価水準を考え合わせて、安いかどうかは議論の余地があるでしょう。2万円を切れば、文句なしに安いと言えます。(ちなみに、A$が今、高値に振れているという背景があります。私のA$のレート感覚は78円。ここ1年で急速なA$高に振れています)④子連れ旅行・子供の反応:子連れ旅行先として、オーストラリアはお薦めします。いくつか理由を述べます。a)まず、英語圏であること。英語を学ぶ理由が解ります。「パパ、ママが英語で困っているな」この実感に勝る英語学習の動機付けがあるでしょうか?b)時差が少なく(1時間)、飛行機内の滞在時間が許せる範囲内であること(7時間余り)。c)"水"が安心であること。水道水で野菜を洗って食べられます。様々な場所の清潔さは、許容範囲内です。d)自然が満喫できること。ショッピングなど大人の楽しみに加え、子供が自然の大きさを楽しめます。小学生の女の子はともかく、1歳3ヶ月の男の子については心配していました。しかし、元気に、無事に旅行を終えました。もちろん、本人達も楽しかったと思います。⑤その他:私達が子供と楽しんだツアー等は、パームコブから出発している「グリーン島半日ツアー」、レンタカーを借りて家族で楽しんだ「スカイレール」(熱帯雨林の体感)にクランダ、そして、ワイルドワールド(動物園の様なもの)のコアラの抱っこ体験です。あとは、ケアンズ市内観光やパームコブでの海水浴といったところです。子供がいるため、スケジュール的には、ゆとりを持たせた内容となっています。これに、繰り返しになりますが、"地元での生活感"が旅行の大きな楽しみになっています。地元の魚屋さんで、エビやゲソを買って、シーフードスパゲティーを作ったことなどもいい思い出です。(ちなみに、私は毎日、Tボーンステーキを食べていました。デッカイのが日本円で400円しません。ビールはVBがお勧めです)⑥結論:オーストラリアは子連れ旅行にもお勧めです。"子連れ旅行にお薦め"ということは、言を換えれば、お年寄りなど"弱者"でも楽しめる旅行先、と言えるかもしれません。大自然に心が洗われます。まだまだ、"未開"の部分が残っていて、それが魅力でもあり、また、人間を引き付けるのではないでしょうか?次は、シドニーに行きたいと思ってしまいました。

ケアンズ周辺旅行

地域:パームコーブ /投稿日:2003年9月 8日

投稿者:平田

今回私ども家族4人はアコモネットで紹介していただいたコンドミニアムを利用してケアンズ周辺を旅行してきました。8月20日~22日 ケアンズ:Waterfront Terraces (2Bedroom/A$198)、パンフレットよりもずっと広くてきれいで、満足しました。コンロは3つ、洗濯機・乾燥機も室内にありとても便利でした。街の中心部までは少しありますが、その分安くて、波の音が聞こえる静けさでお薦めです。ご担当者のアドバイスにしたがって、着いた日にケアンズのウルワースでライスクッカー($5)を買い求めたので、ご飯もうまく炊けました。8月23日~25日 パームコーブ:Villa Paradisso(2Bedroom/A$275)、とにかくすばらしいの一言。コンロは4つ、ベッドルームが3つ、ダイニングテーブルも2箇所あって、予約をまちがえたのではと心配になったほどです。インテリアもとても素敵でした。もちろん、洗濯機・乾燥機も室内にありました。下に余分な油が落ちるタイプのBBQ設備は3箇所中ここだけでした。ちょっと高めの牛肉を焼いたら柔らかくてとってもおいしかったです。8月26日~28日 ポートダグラス:Freestyle(2Bedroom/A$255)、コンロは2つだけ、オーブンもなく、洗濯機・乾燥機は共同でしかも有料、台所、室内ともに狭く、がっかりでした。おまけにお天気も悪く、こんなことならケアンズにいる間にスカイレールに乗っておけばよかったなあと後悔しました。4マイルビーチは一見の価値ありですが、滞在する必要はないように思いました。レンタカーを借りたために、私たちはキュランダにも車で行きましたが、ツアーだと列車にも乗れてスカイレールにも乗れるようになっていてうまく出来ていると思いました。オーストラリアは狭い曲がりくねった道をバンバンとばすし、ラウンドアバウトも慣れるまでとっても難しいし、思ったより運転はぜんぜん楽じゃなかったです。ケアンズの駐車システムもわかりにくかったです。でも車だといわゆるお金をとる観光地ではないとってもいいところに行きつけて、そういう意味では捨てがたいと思います。どのコンドミニアムの管理人さんも聞くとお金のかかるところを薦めるのですが、実際に行ってみるとそれ以外のところにいい所がたくさんありました。無事に旅行を終えることが出来たのは、事前のどんな問い合わせにもすぐ回答をくださったアコモネットさんのおかげだと思います。

ありがとうございました

地域:パームコーブ /投稿日:2003年9月 5日

投稿者:大場

約1週間のオーストラリア旅行でしたが無事終了帰国しました。オアシスパームコーブの3ベットルームはとても広くきれいでした。6人家族でしたが、すいていてプール、 テニス、バーベキューなどとても快適に過ごせました。ケアンズはカラリとしていて過ごしやすかったのが印象的です。あちらでは肌もスベスベしていたのが、成田空港で降りたら急にベタベタしてきました。子供もすぐに汗疹ができてしまいました。
レンタカー、コンドミニアムすべての手配が予定どうりにいって感謝いたしております。貴社のますますのご発展をお祈り申し上げます。

シドニー、メルボルンのコンドミニアム

地域:シドニー /投稿日:2003年6月10日

投稿者:美馬

お世話になりました。6/7日帰国致しました、今回ご紹介いただきました。コンドミニアムについて気の付いた事をご連絡させていただきます。
シドニーのパークリッジのセキュリテイは厳重で安心、管理人のケリーさんは大変親切で良い人です。駐車料金無料。市内電話1通話に付き70セント必要でした。キャンベラのメディナクラシックは貯湯器が小さくてバスに湯を入れると1人だけで、後の人はシャワーも使えなかった。駐車料金無料。メルボルンのオ―クフォードゴードンプレイスは室内の電気が切れていて申し入れしたのに、2泊している間に直らなかった。暗い部屋で食事をする事に調理ナベ1個だけで、満足な調理が出来ない。駐車料金が1回13$必要(2日間で49$掛かった)。シャワー・トイレなどメインルームを通らないと行けない(ルーム設計が悪い)。市内電話無料。いつもの事ながら、包丁はどこも切れなくて、いつも日本から持って行っていますが。

西オーストラリア熟年夫婦1ヶ月旅日記

地域:パース /投稿日:2003年5月19日

投稿者:齋藤

昨年の東オーストラリア珍道中?に引き続いてパース~ブルーム~アリススプリンクス~ダーウィン~ケアンズ楽しんで来ました。
4/6快晴の関空をオーストラリア航空で飛び立ち、翌早朝04:45予定より早くケアンズに着く。昨年は税関で長期滞在に備え持参したカップラーメン、梅干、塩昆布、漬物等々で没収は免れたが、トランク2個を徹底的に調べられ、審査官2人に散々油を絞らた苦い経験を今年はどうすれば?無い知恵を絞り考えた新手?を使い先手を打って"昨年も来て今年も4週間の予定で来た"を言うと何処へ行くのか?"パース~云々と"答えると、ダーウィンは自分も行きたい処?あと2言3言有って。。。「ENJOY」と聞えたので早々にその前を立ち去ると彼が付いてくる様子。私達は自然と足早に彼は乗り継ぎの国内線ターミナルへの行き方を教えに来てくれてバーイと手を振って。。。「ENJOY」「サンキュー、サンキュー」と言ったと思う?
案内表示板を頼って真だ明け切らぬ暗闇の中へ。今年の第1関門は無事に通過ヤレヤレと家内と顔を見合しました。
パース滞在10日。CITY WATERS( ラングレー公園の前スワン川を望む静かなホテル)お勧めは市内を廻る猫の絵を画いた赤、黄の無料のバスで市内地図と路線図を手に美術館等々の名所を廻る事。電車に乗ってフリーマントルへ。名所旧跡を見た後でオープンテラスで食べたムール貝のチリトマトソース煮。ここでエピソードが?ムール貝と言えば英語と信じいくら言ってもウエートレスに通じず料理長までが出て来る始末。絵を画いて通じた様?料理の出て来るまでの長くて不安な時間、運ばれて来た器の蓋を取って現物を見た時の安堵感と嬉しさ。思わず二人は顔を見合わせニヤリ、その美味かった事。名物マーケットは宝石店から立ち食いの店まで何でも有りの入り組んだ迷路の様な所で、大変な賑わいでした。また付近ではストリートパフォーマンスが行はれており楽しめます。ロッキンハムの街も色とりどりで美しく目に映り、海水浴シーズンはさぞかし大勢の人出で賑う事でしょう。小高い丘から一望出来る湾内や海岸線も見応えが有ります。レンターカーでの遠出では ウェーブロック、ピナクルズは案内書の通りですが、オーストラリア南西端、オーガスタがお勧めです。ルーウィン岬の灯台。岬でインド洋と南極海が交わる珍しい処、地図を眺めながら本当に遠い処へよくも来たもんだと感無量に為り夫婦の健康に感謝した次第です。少し北に有るジュエリケープは一番新しく発見されたスケルの大きな見応えの有る鍾乳洞です。今日までに見た事の無い見事なもので1時間の見学では物足りないぐらいでした。この付近は多くの見所も有り案内表示もありますのでユックリと廻られる事をお薦めします。マーガレットリバーにはワイナリーが多く土産の販売も無料試飲が有りますが、運転手ゆえ指を舐って帰りました。帰路には南回帰線のモニュメントも見る事が出来て片道500km程と遠いが運転と体力に自信の有る方は是非。
ブルーム滞在3日(BAYSIDE HOLIDAY Moonlightbayの離れ風ホテルで12室とこじんまりした静かな処)満月の干潮の日に月の出に現れる"Staircase To The Moon"と呼ばれる不思議な現象がこの町の名物で、その日をアコモネットで調べてもらいこの日に合わせて旅行日程を組み、この見事な出来事を満喫しました。日本流ではお花見の場所取りさながらホテルの裏庭の芝生に陣取り、ビールやワインを飲みながら月の出を待ちます。水平線に顔を出す赤い月、この影が海面に美しく写り、自然現象の言葉に出来ない見事な感激を味わいました。3夜のうち天候に恵まれ見事に見えたのは1夜で後は雲に遮られました。この様な現象は日本の何処かにも?有るような気が。(虫除けスプレーをお忘れなく)
アリス・スプリンクス滞在4日。DESERT ROSE INN(環境の美しい落ち着いたホテル)(この前後に イースター ホリデーになり予想外の事が多くあった)
この街では何を置いても薬局でかゆみ止めを買う事でした。ブルームで虫に?噛まれた痕のかゆい事、気持ちがイライラするくらいに痒く、薬局で言うと最初に呉れたのがカプセルの飲み薬これを1日1錠飲めとの事。かゆみ止めに飲み薬?不安の為塗り薬も注文すると、飲み薬の方がよき効くと店員の話、店員の顔を立て双方を買い、親切にも水まで呉れてここで飲めとの事、おまけに帽子の上から被る防虫網も探してくれる有り難さ。(防虫網は必需品 各所で必要です)夕方には薬も効きかゆみも治り気分爽快で、明日からのスケジュールの打合せが出来ました。市内観光はアリス・ワンダーラ・バスが便利です、主な名所旧跡美術館等々を廻ってくれ乗降り自由で開拓時代から今日までの遠隔地ゆえの施設、医療、学校等も見る事が出来る。遠出では、キングスキャニオン(3年前に行ったアメリカグランドキャニオンほどでは?)スタンドレー峡谷この凄さ100m程の高さの岩の間を歩く不気味さ、太陽に輝き赤い色に光る美しさ、付近にはワラビーがチョロチョロと顔を出し遠出の疲れを忘れさせてくれます。途中に○○渓谷が各所の有り天然プールで年中泳げると案内書に有り、立寄ったが現地人は泳いで居るが、緑色した濁った溜まり水我々には到底無理です。宝石の採掘をと ジェムトゥリーへ出掛けたが時間が無く売っている土産で済ませ、掘られた石をイアリング等に加工して宅配にする行程を見学し帰路に、道すがらの出来事では時速130Kmぐらいで走行中、目前に1m少々の大トカゲ引くまいとしてハンドルさばき、元気に渡ってくれたのを見て一安心。その後4WDの道に迷い込み一苦労した苦い経験もしました。
ダーウィン滞在8日。ALATAI HOLIDAY INN(市中心には離れているが小さな町で不便は感じない)早朝よりバスツアータブで市内を一巡し、観光ポイントを覚えその後レンタカーで。特に戦争博物館と港近くの旧防空壕では、こんな遠い所まで日本軍が爆撃をしたのかと、小学生時代にB29に爆撃された時のを事とがダブリ何とも言えない気分を味わいました。ポートダーウィンの波止場のレストランでは見事なサンセット眺めながらのシーフード料理、ビールの美味かった事格別でした。リチフィールド方面では各所に滝、ロックホールが在り地元民で賑い、泳ぐ人、家族でバーベキュウーを楽しむ光景多くの人出でした、家内もフローレンス滝では皆様に混じり清流で一泳ぎを楽しい想い出を造りました。カカドゥのノーランジーロックは岩にアボリジニの描いた絵、シェルターとして使った岩穴文化遺産として見るべきです。ワニやいく種類もの鳥が住む湿地帯のクルージング等々と自然が手付かず残されてる凄さ。キャサリンでは峡谷 鍾乳洞等々が各所にありますが残念にも時間が無くユックリと全部を見る事が出来ず、日程てきにカカドゥ、キャサリンで3~4日は欲しい所です。日程の組み間違いでした。これが心残りです。
ケアンズ滞在3日。CITYSIDER(昨年宿泊をして空巣に入られ想い出の所 オーナー夫婦の気の優しさが気に入り今回も)ケアンズの滞在目的は家内のリクエストで昨年気に入ったグレートバリアリーフへ行きポンツーンでシュノーケリングをして楽しむ事です、早速予約をして1日をユックリと遊びました。最後の1日は土産物漁りで忙しく、昨年一騒動での想い出のケアンズ警察署前の露天の果物、野菜市場でマンゴー、マンゴスチン、その他名前の知らない食ったら美味い果物等々を大量に買い込み孫の土産にと?トランクに。夜は海岸通りエスプラネード通り沿いへ出掛け、オーストラリア最終の晩餐を楽しみました。
5/3夕刻に無事関空に帰り、西オストラリアの旅日記は終ります。
総括としてオ-ストラリアは広すぎて何処え行くにも400~500Kmこの驚きとよく無事故で運転した自分を誉めてやり、今回の旅日記は昨年の様な失敗も無く行程の反省で心残りは少々有りますが無事に旅を終えられた事です。最後になりましたが今回も色々とご手配頂いたアコモネット山本様はじめ皆々様にお礼を申し上げます。次回も何処か良い所、その他色々とお教え下さい。本当にありがとう御座いました。齢古稀を迎えた老夫婦が来年もまた今回の様に何処かの異国の地で、元気に祝杯が挙げられる事を念じて居ります。

シドニー情報

地域:シドニー /投稿日:2003年5月15日

投稿者:匿名希望

シドニーでの滞在満喫してきました!予想していたより晴れの時が多く、観光によい天気でした。東京ロールもなかなかおいしかったです。チャイナタウンの近くに2-3週間前にできた「武蔵」という日本食レストランに行ったのですが、とてもおいしかったですよ。住所はよくわからないのですが、チャイナタウンの東側のような気がします。滞在先のコンドミニアム、マントラ・オン・ケント(パシフィックインターナショナルスイート)はとてもきれいで、快適でした。結局料理をする時間がなく、教えていただいた日本食品店には行けませんでした。。。またオーストラリアに行く機会がありましたら、是非アコモネットさんに連絡させていただきます。いろいろお世話になり、ありがとうございました。

このページのトップへ移動