アコモネット

アコモネット コンドミニアム&ホテル予約センター

よくあるご質問【ロングステイについて】

質問したい内容がトピックにない場合は「お問い合わせ」ページからご連絡ください。

2通りあります。一つはホテル形式のコンドミニアムで、日本にあるウィ-クリーマンションのように生活をする為の準備が全て揃っていて一泊からでも利用可能な物件を日数単位で借りる場合がホテル形式です。もう一つは不動産賃貸契約を締結して借りる方法で、アパートやマンションを賃貸契約を結んで借りることをイメージしてください。

先ず保証金、礼金などの支払いは不要です。宿泊費には光熱費、水道代、電話基本料金、週一回の掃除・リネン交換費などが含まれています。もちろん家具一式、電化製品、調理器具、食器、洗濯機、乾燥機、その他各コンドミニアムの付帯施設(プール・サウナ・ジム・バーベキュー施設など)の利用も含まれています。

住居費、食費、交際費、車両費、娯楽費その他お客様の人数や生活形態によってさまざまですので一概には申し上げられません。

通常一般家庭・コンドミニアムの水道水はそのまま飲んでいただけますが、慣れないうちは沸騰水あるいは市販されているミネラルウォターをご利用になることをお勧めします。

日本人が経営する日本食料品店が数箇所ございます。その他アジア食料品店もありそこで日本の食材を購入することもできます。価格はおおむね日本の小売価格の1.5~2倍程度します。

専用のアダプターが100V~240V対応であればそのまま利用できます。またコンセントの形状が日本の仕様と異なりますので、日本を出発する前にご準備ください。こちらで購入することもできます。

はい、ありますが州によって異なります。ニューサウスウエールズ州、ビクトリア州、クイーンズランド州は日本時間にプラス1時間となります。
また10月の最終日曜日から3月の最終日曜日までサマータイムを実施している州があり、この時期は日本との時差が違ってきます。クイーンズランド州はサマータイムを実施していません。

南半球ですので季節は日本と正反対になります。暦上では春が9月、10月、11月、夏が12月、1月、2月、秋が3月、4月、5月、冬が6月、7月、8月となります。
ただ広大なオーストラリアは地域によって気候は様々です。冬でも日中30度近くになったり、夏でも20度ぐらいにしかならないところもあります。
ゴールドコーストの場合、1年を通して日中の平均気温が24℃前後、晴天日数300日以上で真夏でも30℃を超える日は少なく湿度が低いため、とても過ごしやすい気候です。

年末年始は大変混みあいます。また学校のホリデーシーズンやイベント時期(年によって日程は変動します)は需要が高まります。以下は繁忙期の目安として参考にしてください。12月20日~1月30日、チャイニーズニューイヤー時期、イースター時期、4月9日~4月30日、6月26日~7月25日、9月18日~10月10日、11月20日~12月11日

1ベットルームタイプでは多くの場合シャワーのみで浴槽(バスタブ)が付いていません。コンドミニアムによって異なりますのでお問い合わせください。

欧米諸国と異なりオーストラリアではチップの習慣はありません。