アコモネット

アコモネット コンドミニアム&ホテル予約センター

よくあるご質問【その他】

質問したい内容がトピックにない場合は「お問い合わせ」ページからご連絡ください。

通常、空港の建物を出て直ぐのタクシースタンドに「普通車(セダン)タイプ」と「ワゴンタイプ(マキシタクシー)」が待機しています。飛行機の発着時間に合わせてタクシーが空港に集まりますので、かなり高い確率でマキシタクシーを捕まえる事が出来ると思います。タクシースタンドで捕まらなかった場合は、タクシー会社に電話をし「マキシタクシー」を指定し呼び寄せる事が出来ます。また車椅子のまま乗車できるタイプのタクシーもございます。主要都市の大手タクシー会社の電話番号は「131 008」です。

はい。スーパーでお米を売っています。キッチンが付いているコンドミニアムでも、通常、炊飯器はございません。お鍋で炊くか、電子レンジでご飯が炊けるコンテナーをお持ち下さい。日本の物に比べると質は落ちますが、電子レンジ用の炊飯コンテナーはオーストラリアの大手スーパーで購入できます。その他、日系やアジア系食料品店では電子レンジで温めるだけのレトルトタイプも売れらています。もちろん日本食を始め、アジア系のレストランではご飯を食べる事が出来ます。

レストランで見かけるB.Y.Oの表示は、Bring Your Own の略で、店内へのアルコールの持ち込が可能という意味です。持ち込み料(約A$2ドル〜/レストランによる)を支払う場合や、 持ち込めるアルコールの種類が限られている場合もあります。ご自身のお好きなお酒を持ち込め低価格でお酒を楽しむことができ、かなりお得なシステムです。

一般にデパート、ショッピングセンターや商店などは月〜土曜日の午前9時から午後5時30分まで、日曜日は4時まで営業しており、毎週1回レイトナイトショッピングデーが設定されており、その日は午後9時まで営業しています。
また、大手スーパーマーケットは午前7時や8時から午後9時や10時まで、日用品店は午後7時や9時まで営業しています。お土産物屋は午後10時頃まで営業しているところもあります。
ただし、一年のうちグッドフライデーとクリスマスデーは、デパート、ショッピングセンター、商店や酒屋は営業していません(極少数の商店やレストランは営業している)。

※ショッピングセンターや商店によって営業時間が異なるため、各ホームページで確認しましょう。

リゾート地にあるレストランでは、特にドレスコードはありませんが、常識のある服装でおでかけください。
カジュアルなレストランでも夜間はビーチサンダルや短パンでの入店をお断りされる場合もあります。特に男性に関しては襟付きのシャツ、長ズボン、靴をお勧めします。高級ホテル内や都市部のレストランはドレスコードがある場合がありますのでご確認ください。

病院(州立、市立、私立)には注射針を処理するディスポーザルエリアがあります。また空港や市内のパブリックトイレにも使用済みの針容れが設置されています。

参考サイト
Gold Coast City Council 注射針ディスポーザルビン
safesharps(使用済み針容れ設置場所検索)

観光地にあるメディカルセンターには医療通訳の方がいます。各都市の情報誌等で「日本語医療センター」として案内がされていますので、そちらに話をして病状を説明しメディカルセンターに行って下さい。

少しの時間であっても14歳以下の子供たちだけを家(ホテルやコンドミニアムを含む)に置いて留守番させることは法律で禁止されています。この法律を守らなかった場合、罰せられるので注意してください。

いいえ、年齢制限があります。18歳未満の場合、カジノには入ることはできません。一般的に日本人は実際の年齢より若く見えるので、18歳以上であっても入り口で警備員にIDを求められることがあります。パスポートなど年齢が証明できる顔写真付きID(英語表記)を必ずお持ち下さい。

大手スーパー内にオーガニック食品コーナーがありますが、種類は少ないです。中~大規模のショッピングセンター内には「オーガニック食品の専門店」がテナントとして入っている事があります。

喫煙には注意が必要です。ホテル、レストラン、カフェなどの公共施設の屋内では禁煙となっています。
また屋外の公共の場所(子供の遊具のある公園等)は禁煙、住居ではないビルの入り口付近の周り4mは禁煙、公立・私立の病院または学校の敷地から5m以内での喫煙の禁止、16歳以下の子どもが乗っている車の中は禁煙となっています。
※指定された場所以外で喫煙した場合は、多額の罰金が科されるので注意してください。