アコモネット

アコモネット コンドミニアム&ホテル予約センター

よくあるご質問【質問の多いトピック】

質問したい内容がトピックにない場合は「お問い合わせ」ページからご連絡ください。
ご質問の多いトピック 予約・支払・変更・キャンセルについて コンドミニアム・ホテルについて 観光・空港送迎について ゴルフについて レンタカーについて ロングステイについて オプショナルツアーについて その他

いいえ、一切かかりません。予約申込金として**1物件1部屋(コンドミニアム/ホテル)ごとに$100をお支払いただきますが、こちらは最終的にお支払いただく残金の一部に充当いたします。 ただし、予約キャンセル時にはご返金の対象になりませんので予めご了承下さい。

**
ゴルフの場合:1コース1スタートタイムごとに$100 
チャーター、レンタカーの場合:1台ごとに$100
オプショナルツアーの場合:1サービス(1ツアー)ごとに$100

通常コンドミニアムのチェックインは午後2時以降ですが、これよりも早い時間からお部屋をご利用されたい場合はアーリーチェックインの手配をいたします。この場合、到着日前日からお部屋を確保するため1泊分の追加宿泊代金がかかります。
ただし到着日前日に空室がない場合はアーリーチェックインのお手配できかねます。
詳しくはお申込み時にお問い合わせ下さい。

ご予約時に宿側にリクエストをいれることはできますが、確約することはできかねます。

・支払い方法はクレジットカードでお願いしています。

<申込金のお支払い>
予約確認書を送付しましたEメールとは別Eメールにてお申込金のお支払いのご案内をしております。
ご案内のメール本文にお支払いサイトのリンクを貼っていますので、そちらをクリックしていただきますとお支払いページを開くことができます。
お支払い手順につきましてはメール本文中の<お支払い方法>をご参照ください。

<残金のお支払い>
残金お支払期日の1週間前に、Eメールにて残金お支払いご案内メールをお送りします。
ご案内のメール本文にお支払いサイトのリンクを貼っていますので、そちらをクリックしていただきますとお支払いページを開くことができます。
お支払い手順につきましてはメール本文中の<お支払い方法>をご参照ください。

飛行機の遅延やキャンセルなどいかなる事情であってもお客様のご宿泊が出来なくなった場合、当日キャンセル(不泊)扱いとなりますのでご注意ください。
オーストラリア行きの飛行機の遅延がわかった時点(ご出発前かつチェックイン予定時間前まで)に弊社までご連絡ください、お泊り予定の宿に到着日変更を連絡し予約がキャンセルにならないよう手続きいたします。飛行機遅延のためにご宿泊出来なくなった分の宿泊代金は返却されませんのでご了承ください。

通常、建物内にあります。クイーンズランド州のリゾート地のコンドミニアムでは無料で利用できることが多いですが、宿によっては有料となります。
シドニー、メルボルンなどの都市型のコンドミニアムでは駐車場代は有料となります。都市部で駐車台数に限りがある場合に事前の予約はできませんが、満車の場合は近隣の駐車場を紹介してもらえます。

※駐車場の有無、料金(有料/無料)、高さ制限(アンダーカバー駐車場の場合)などは宿によって異なります。

使用したものは元の場所に返しておく必要があります。食器や調理器具が使用したままで放置されている場合、次のお客様をお部屋にお通しするのが遅れるため別途ペナルティの請求をされることがありますので洗って元の場所へ戻して下さい。
必要最低限のマナーは守りましょう。

いいえ、できません。日本出発前に必ず最寄の都道府県運転免許課、あるいは運転試験場で国際運転免許証を取得して下さい。お車の引き取り時には国際運転免許証と一緒に日本の運転免許証をご提示頂かなければなりませんので忘れずにお持ち下さい。

南半球ですので季節は日本と正反対になります。暦上では春が9月、10月、11月、夏が12月、1月、2月、秋が3月、4月、5月、冬が6月、7月、8月となります。
ただ広大なオーストラリアは地域によって気候は様々です。冬でも日中30度近くになったり、夏でも20度ぐらいにしかならないところもあります。
ゴールドコーストの場合、1年を通して日中の平均気温が24℃前後、晴天日数300日以上で真夏でも30℃を超える日は少なく湿度が低いため、とても過ごしやすい気候です。

はい、ありますが州によって異なります。ニューサウスウエールズ州、ビクトリア州、クイーンズランド州は日本時間にプラス1時間となります。
また10月の最終日曜日から3月の最終日曜日までサマータイムを実施している州があり、この時期は日本との時差が違ってきます。クイーンズランド州はサマータイムを実施していません。

観光地にあるメディカルセンターには医療通訳の方がいます。各都市の情報誌等で「日本語医療センター」として案内がされていますので、そちらに話をして病状を説明しメディカルセンターに行って下さい。

いいえ、バスや電車、タクシー等、公共の乗り物内での飲食は禁止されています。
また公共の場所(例:ビーチ、公園、路上等)での飲酒は禁止されていますのでご注意ください。